ヘアケア | 濱崎 優 | ヘアメイク シュシュ

【なぜ?】ドライヤーで髪の毛を乾かす理由

# おうち時間 # ドライヤー # ヘアケア # 奈良

美容室で「髪の毛をしっかり乾かしてください」と言われることがある人は多いと思います。


でも、正直言われただけじゃ


めんどくさいで終わります。


しかし 【何故】乾かす必要があるのかを


理解すると


乾かそうかな。


という気になりませんか?


髪の毛を大事にお手入れしてあげて10年後も綺麗な髪でいるために


自然乾燥がダメな理由を紹介していきます!

①髪の毛が痛む

何故痛むのか?


髪の毛は濡れている時、キューティクルが開き


最も傷付きやすく弱い状態になります。


そのまま寝ると、枕との摩擦で


キューティクルが開きっぱなしのままになり損傷します。


これが、髪の毛の乾燥の原因。


一度損傷したキューティクルは元には戻りません。


髪の毛をしっかり乾かすということは


開いているキューティクルをしっかり閉じてあげるということ。

②臭いの原因になる

髪の毛を濡れたままにしていると


湿度が高く暖かい環境を好む


雑菌やダニが繁殖しやすくなってしまいます。


どんなに頭を綺麗に洗っていても、


枕やベッドなどの寝具には少なからず雑菌が存在しますからね。


そして、臭いも気になるようになります。


頭皮の臭いが気になったら、雑菌が湧いているかも、、、、、


ちゃんと乾かす気になりますよね。

③薄毛の原因になる

髪の毛を乾かす さないで寝ると水分が蒸発する時に


一緒に頭皮の熱も奪われ頭皮が冷えます。


すると、血行が悪くなります。


髪の毛に充分な栄養が行き渡らず


薄毛や抜け毛の原因に繋がります。


男性、女性関係なく起こりうることです。

④カラーのモチが悪くなる

1番初めにも言ったように、


髪の毛は濡れている時、キューティクルが開いています。


ヘアカラーはキューティクルを開いて


髪の毛の色素を脱色して隙間を作り、


そこに染料を入り、髪が染まります。


つまり、キューティクルが開いたまま放っておくと


当然カラーの染料が流出します。


素敵なカラーを少しでも長く維持したければ


しっかり乾かしましょう。

⑤寝癖がつきやすくなる

画像は、髪の毛を乾かさずに寝た場合(下)と


しっかり乾かして寝た場合(上)です。


髪の毛は、乾くとき(冷えるとき)に癖がつきます。


濡れたまま寝ることで、


髪の毛が枕で擦れて、ぐちゃぐちゃになったまま


癖がついてしまいます。


夜、楽をするのか。


朝、楽をするのか。

最後に

髪の毛は新しい毛が生えてこない限り


傷んだ部分は生き返りません!!


美容室でのケアと同時に


毎日のお家でのケアも


しっかりしてあげてください!


髪の毛を愛してあげてください!

新規

【コロナ自粛応援クーポン】カット+カラー+極潤コラーゲン¥11880→¥5500

独自のドライカット技術で、骨格に似合わせたカットと、あなただけのカラーリングをご提案♪極潤コラーゲンとはカラー剤に混ぜる保湿の薬剤です!施術時間は約90分です!

坪倉ご指名は+1650円、中、木戸、北林ご指名は+1100円です。

(通常¥11880) ¥5500

24H空席確認・WEB予約する

施術目安
60分
提示条件
予約時
利用条件
他クーポンと併用不可
有効期限

記事を書いたスタッフ

アシスタント
濱崎 優
はまざき ゆたか

24H空席確認・WEB予約する

column
最新コラム

  • ヘアカラー
  • スタイル
  • ヘアケア
  • アレンジ
  • マツエク・ネイル
  • ビューティー
  • スキンケア
  • アイテム
  • その他