スタイル | 江田 莉子

縮毛矯正とは【ハピネス極みストレート】

# #ストレート#極みストレート#梅雨の時期#湿気

こんにちは!


デザイナー江田莉子です


梅雨のこの時期、縮毛矯正のオーダーが増えてきています♫


縮毛矯正をされる方に、


✔︎うねり、癖毛をまっすぐに伸ばしたい


✔︎広がり、ボリュームを抑えたい


✔︎髪を伸ばしていて、サラサラを保ちたい


など髪質によって縮毛矯正する目的が様々です!


「痛みそう縮毛しました感がでるのが嫌


など


これから縮毛矯正をしようと悩んでいる方に


ハピネスこだわりの【極みストレート】について


書いていこうと思います(о´`о)

うねり・癖毛の原因

日本人の髪質に多いこの悩みその中でもこれらが原因になってきています!


 



・水分バランス


髪の毛は、メデュラ、コルテックス、キューティクルの3構造でできています。


パーマやカラーなどのダメージや紫外線を浴びると髪の中の水分が無くなり中がスカスカになります。


水分量が不均一に吸収しうねりにつながります。


・遺伝


生まれつきのくせ毛によるうねりは、縮毛矯正をするなど、美容室に行くのをおすすめします!水分バランスが整えられうねりを軽減させる事ができるシャンプーもあるのでホームケアとして使うのをおすすめします♪


https://careness-store.jp/lp/?utm_source=glis&utm_medium=cpc&utm_campaign=careness&gclid=Cj0KCQjwudb3BRC9ARIsAEa-vUse5cQdY7GKXg7vKjLOdy4OGGyO6bElDyDeMs8Go9Dk1Tp40quiovkaAn51EALw_wcB


 

広がり・ボリュームの原因

広がりの原因は乾燥です。


の内部に水分が不足した状態で汗をかいたり、湿度の高い場所にいたりするとが湿気を含んで広がりやすくなります。


また、パーマやカラーなどによりが傷むのも気をつけたい点。 キューティクルが剥がれ、水分が抜けやすくなります。

縮毛矯正のよくある悩み

よく、縮毛矯正をしたいと思いながらも


✔︎まっすぐなりすぎてしまうのが嫌


✔︎1週間結んだり、巻いたりできない


✔︎髪の毛が硬くなる


✔︎ダメージ(カラーの繰り返しなど)


このような悩みで断念される方が多いです(><)

ハピネス極みストレートとは

こだわりぬいた、ハピネスのオリジナル縮毛矯正【極みストレート】


従来のストレートパーマよりも、手触り、質感、時短、そしてダメージレスがポイント。


・ダメージレス


・縮毛矯正とな思えない手触り


・艶感UP


・時短


・縮毛を、あてたその日からコテ巻きや髪の毛をくくる事が可能


という従来ストレートあるあるだったお悩みが、


改善された夢のような縮毛矯正なんです!


.


.


.http://hairmake-happiness.com/contents/kiwami_straight/


 

全員

【髪質改善縮毛矯正】ハピネス極みストレート

ストレートしたのが分からないくらい自然な仕上がりに!ダメージレス、時短で、コテ巻きも出来る♪最上級縮毛矯正です!癖毛や広がりでお悩みの方へ!

(通常¥18,700) ¥16,500

24H空席確認・WEB予約する

施術目安
120分
提示条件
予約時
利用条件
他クーポンとの併用不可
有効期限
なし

記事を書いたスタッフ

クリエイティブデザイナー
江田 莉子
こうだ りこ

24H空席確認・WEB予約する

column
最新コラム

  • ヘアカラー
  • スタイル
  • ヘアケア
  • アレンジ
  • アイリスト
  • ネイル
  • ビューティー
  • スキンケア
  • アイテム
  • その他